FC2ブログ
超初心者のcello練習日記かも。現在失速中。
小指がイタイよ
2006年03月29日 (水) | 編集 |
左手の押さえ方を矯正中です。 
かなり万力掴みじゃなくなったと思うんだけど、どうなんでしょう。
腕の重さで弦を引っ張り、肘で移弦。 基本中の基本を今頃やってる私です。
なんか3歩進んで10歩ぐらい下がってるような気がするんですけど・・・(-。-;)
おかげで左手の痛かった部分は全快。 かわりに小指の先がモーレツにイタイ。

今日はレッスンが無かったのでアリオーソ(もちろん伴奏)を中心に練習。
この曲は右手も左手も基本要素がたっぷり入ってるので、
私のように基本がなってない輩には非常にタメになります。
これをやってるとなんか音程が合いやすくなった気が・・・。

続いて、やりたくないけど拡張の練習。 もうヤダよぅ。ヘタクソだよぅ・゚・(つД`)・゚・
・・・と泣いてても仕方ないので頑張りましょう。 
いい加減暗譜もしてるので、この際音を確実にとるために目を瞑って弾いてみます。
あ~、いいかも。 この方がだいぶマシかも。

たまには違う曲も弾きたくなり、キラキラ星や荒城の月も久々に弾いてみました。
当たり前ですが以前よりかは上達してる!!・・・・・・・・・・・ハズ。
今月末で楽器暦がマル6ヶ月。 来月からは7ヶ月目に突入です。
暦1周年になった時にまだ同じところをやってたら嫌過ぎるので練習しなくちゃな~。
スポンサーサイト



---------------------------------------------------------------

2006/03/29 19:50 | 練習記録 | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
久々にガンバル
2006年03月25日 (土) | 編集 |
別に緩んだワケはないんですが、久々にペグにて調弦。
というのも、アジャスターでばかり調弦してると
すぐにネジがいっぱいになってくるので、仕方なく挑戦です(-。-;)
毎日の様にペグを触ってた時期もあったおかげか、さすがに慣れたようですね。
5分ぐらいで4弦終了・・・ホッ。 でも、やっぱり手はイタイ。

調弦が済んだので気をよくして練習です。
最近気づいたのは、左手を一瞬早く動かさないとダメということ。
今頃なにを言ってるんだ?と言われそうですが、
他のことにいろいろ気を取られたり、音符を追うことに夢中になると
右手と左手が同時・・・なんてことがよくあるんですねぇ、私(;´ー`)
これが同時になると、当たり前ですが音が汚い。 
早い曲なんかになると意識的に注意しないといけないんでしょうねぇ・・・。

気温が高くなってきて練習が楽しくなってきました。
野暮用も増えてきたけど、練習ガンバロ♪
---------------------------------------------------------------

2006/03/25 20:41 | その他 | Comment (4) Trackback (0) | Top▲
レッスン21回目
2006年03月22日 (水) | 編集 |
この頃、雨が多いですねぇ。
レッスンには弓しか持って行ってないのですが、それすら嫌になる(-。-;)

さて、本日のレッスンはアリオーソから。
まだまだ余裕でヘタクソなのですが、今日は先生とあわせて弾くことに。 
やっぱり一緒に弾くと楽しいですね~♪
これで音程が合ってたらもっと喜ばしいんですけど(;^^A

譜読みはしてあるのでメロディーは多少解ってるハズなんですが、
いざ一緒に弾くと上手く行かないのはナゼでせう??
小節をまたぐスラーに合わせるとか、私が単独になるともうバタバタですよ。
特にダメなのが附点。ココ、美しいところなのになぁ・・・。

と、見かねた先生がメトロノームを出してくれました。
地獄に仏ですね。 ここは一つ、このピコピコを聞いて弾くしかないです。
・・・それでもちょっとズレてたけど(-。-;)
あと附点2分音符→4分音符→全音符で、ちょっと弓が足りなくなりがち。
ちゃんと配分考えないと・・・ですね。

結局今日はアリオーソをひたすらやって終了。拡張はやらずにまたも宿題。
メヌエットは下降拡張をクリアしないことには進めないので頑張らないと。
なのに追加の宿題が出ましたよ。 ビックリなんですけど、、先生。
なんでも次にやるデュエットの指番号を考えて来いとな。 頭イタイ(>_<)

ところで、今日の先生すこぶる体調が悪そう・・・。心配しちゃいましたよ。
絶好調の時のダメ出し連発が影を潜めてたので、張り合いが無かったです。
早く良くなってね。 ってか薄着し過ぎなんだよっ!!
---------------------------------------------------------------

2006/03/22 21:00 | チェロ教室 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
優しい気持ちで・・・
2006年03月19日 (日) | 編集 |
いや~寒い。こんなに寒いと腱鞘炎の親指がジンジンと痛みます(T_T)
でもちょっとだけ練習をやってしまう私はバカヤローですか?

ボウイングの練習は毎日いろんな発見があって楽しいです。
全弓でA線アップを弾くとどうにも震えがちなので苦労してたのですが、
なんとなしコツみたいなものが掴めてきた感じ。震えがだいぶ減った♪
ただ力を抜けば良いってもんじゃなかったんですねぇ・・・。
腕の重みを上手く移動させること。 いつも言われてたのに・・・(;´ー`)

左手は「万力フィンガリング」にならないよう注意しつつ。
余談ですが、万力と聞くとキン肉マンに登場した「ザ・マンリキ」
という超人を彷彿とするのは私だけでしょうか? 頭上に万力がついてた。
それはさておき、左手にも注意を払うと山のように気づいたことがいっぱい。
・・・いっぱい過ぎて書けません(-。-;)
が、一つ一つに気をつけると何か音がハッキリ出るようなりましたよ。

右手左手の改善とともに練習の質が変わってきた気がします。
以前はとにかく音を追っかけることに必死だったのですが、
今はキレイに発音するよう心がけての練習。 例えエチュードでも。 
よく先生から「優しい気持ちで弾くように」言われてたのですが、
そりゃあ、今までのあの汚い発音では言われるハズです。
でも先生、それは気持ちの問題以前に技術不足だった気が・・・。

だいぶ飽きていたメヌエットですが、優しく弾けるようになってくるとあら不思議。
弾くのが楽しい! なんか曲弾いてるって感じがして良いですね(^▽^)
アリオーソはというと、やればやるほど難しいです。
『シンプルなものほど美しく、そして最も難しい』 と書いた方がありました。
が、ほんとにそう思う。
アリオーソ・・・キレイに弾けるようになりたいなぁ・・・。 
---------------------------------------------------------------

2006/03/19 20:27 | 練習記録 | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
レッスン20回目
2006年03月15日 (水) | 編集 |
今週は右手の練習に夢中で宿題を全然やってなかったのでドキドキのレッスン。 
まずはやっぱり拡張から。 ハハ・・・相変わらずできてないですねぇ(;^^A
と、ここで私の手を横からジ~ッと見てた先生が 「原因がわかった」と一言。
・・・左手力入れすぎ。万力じゃないんだから!(万力って久しぶりに聞いたよ)

あ~~、そう言えばそう。 この頃左手がしんどかったのデス。
前にせっかく矯正してもらったのに、拡張やら右手やら音程やらに気を取られ、
また元通りの握り締め状態になってましたねぇ。先生恐るべし。
でも先週より良くなってると言ってましたが、それはウソですね。
だって・・・先週ココやってないし(-。-;) 

そんなこんなで拡張をやったところで、先生「まあ、いいでしょう」って。
・・・それもウソですね。 だって「ぜんっぜん良くない」と顔に書いてある。
「僕、すぐ顔に出るんですよね」って・・・先生ちょっと正直すぎですよ。

続いて今日はアリオーソをやりたいと自己申告。
ついでにボウイングを見てもらったけど、特に注意点は無い模様。
良いのか悪いのかもハッキリしないなぁ~。う~~ん。
左手に気を取られると弓を持ち気味になるようなので、気をつけないと。

で、肝心の曲。私一人なら辛うじて。 でも先生と合わせるのは難しい。
自分の所に附点が出たりして弓の配分で頭がいっぱいになると、
思いっきり先生無視状態。一応ハ音記号の譜読みもして行ったんですがねぇ。

来週は上手に合わせられるよう練習しよう~~。
---------------------------------------------------------------

2006/03/15 21:57 | チェロ教室 | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
点と線
2006年03月13日 (月) | 編集 |
ボウイングを変えてまだ2日目ですが、明らかに以前と違う気が・・・。
ロングトーンで均一に近い音が出るようになってきたのです。
嬉しすぎですよ~~(T_T)
鏡を見ても肩が上がってないし、手に変な力が入ってない感じ。
もしかしてこれがボウイングというものかっ? という感覚です。

先生が言ってたいろんな注意点が走馬灯のよう駆け巡りますねぇ・・・。
散々言われた肘から先の使い方なんかも、ようやくちょっと理解できました。
ってか、そう使わないと弓に腕の重さが乗らない。 そういうことですね?
弓元で力を抜いて、弓先では親指に力が入る。
これも口酸っぱく言われたこと。 なるほど、そうなってる。
これは意識してそうするというより、結果そうなるのが自然だったのですね。

なんか、、点と点が繋がって線になった・・・気がします。
まだまだ改善して行かないとダメですが、ちょっと光が見えましたよ。
ここに辿り着くのに半年です。やっぱり牛歩ですね。 
ちょっとずつでも上達できるといいなぁ。
---------------------------------------------------------------

2006/03/13 20:24 | 練習記録 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
基本がなってない私
2006年03月12日 (日) | 編集 |
タイトルどおりです。 基本がなってないのですね、私(;´ー`)
楽器を始めて半年程なので、基本もへったくれもあったもんじゃないのですが、
もうちょっとちゃんとやらねばならぬ・・・と実感です。

そう思った根拠は・・・そう、アリオーソ。
伴奏の方なので、音符それ自体はたいしたことないのです。
・・・が、ほんとはとっても難しい曲でした。
ゆっくり全弓を使って同じ音で響かせることの、なんと難しいことよッ!!
こんなん左手やってる場合じゃないですよ。 
右手強化しなければ・・・アワアワって感じですね。

そこで本日は右手中心の練習です。(あ~、バネ指はかなり改善してます)
肘を下げるボウイングを心がけてみたのですが、コレが素晴らしく良い!!
なんか右腕の力が抜けるみたいです。 
今までより楽器を左側に持つようにしたのと相まってか、
A、D線が格段にラクになったし、弓先までしっかりした音が出る。ブラボゥ。
ただ、弓元での手首がお化けみたいになっちゃうのですが、いいのかな?

この練習をやって、アリオーソやって、メヌエットをやると
私はまるで別人ですか?ぐらい良い音で弾けることが分りました。
やっぱり右手が核なのですねぇ・・・。 

ボウイング、がんばろう。
---------------------------------------------------------------

2006/03/12 14:41 | 練習記録 | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
レッスン19回目
2006年03月08日 (水) | 編集 |
本日のレッスン。先生、いつもながら唐突ですね。
おもむろに「今日は右手をやります」と言い放ち、
謎の本で開放弦を使ったボウイングの練習をすることに。

やっぱり右手って大事だって気づいたんです。・・・と、先生。
いや、前から気づいてたけど再び気づいたそうな。
・・・・そうですか(-。-;) まぁ、何でもいいけど。

で、さっそくボウイング。 弓の角度を正されること数回。
あ゛~~~~っ、直角って難しいよ!
でも何度かやってるうちに、ちょっとは良くなってきたみたいです。
なかなか腕の重みをかけることは出来ないので、日々ガンバりますね。
時々良い音が出てるらしいので、その感覚を掴めたらいいなぁ・・・。

続いて拡張。まだやってます(;´ー`)
♭型の拡張(人差し指を半音下げるやつ)で、新しい指摘。
人差し指を動かすと、ご一緒に中指も動いてるらしいです。
なので次の音がズレるそうな・・・。 な~~るほど~~。 
あくまで動かすのは人差し指オンリー。「単独行動を心せよ」ですね。

次、zingaresca。 再びサイリです・゚・(つД`)・゚・
えっと・・・、D線ソからA線シ♭、ド、レと続くワケなんですが、
移弦した時にD線上の2・3・4の指を離すなと。
離すから指が迷子になるそうな・・・。フムフム。 理屈はわかったですよ。
・・・でもそう簡単には出来ない(-。-;) 

で、ここで時間切れ。
来週はメヌエットと拡張とアリオーソをやるそうです。
が、そんなにはムリでしょう。 でもやって行かなきゃなぁ・・・。

それはそうと、4月から隔週レッスンになりました。
30分だとどうにも消化不良気味だったので1時間×月2回に変更です。
いっぱい質問できそう~(^▽^)
---------------------------------------------------------------

2006/03/08 20:41 | チェロ教室 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コツコツ積み重ね
2006年03月07日 (火) | 編集 |
中指と親指がちゃんと向き合うようになってきました。
以前は人差し指と中指の間ぐらいにあったのですが、
拡張の時に不便なので矯正。 この方が音を取りやすいです。

ところで最近、ハ長調スケールが上達してきたようが気がします。
座って楽器構えて、さっとG線Cが取れる・・・う、嬉しい(T_T)
C線がちょっと怪しいなって感じですが、前ほど大外しではないし。
毎日スケールやってて良かったな~と独りシミジミしてみたり。

で、宿題の練習。 ・・・見てろよ、先生。
サイリと言われたzingarescaはかなり鍛えましたよ。 
♯型の拡張は思った以上に親指を下げると良いみたいですね。
明日は音とって「奇跡」と言わせてみせますよ。

あと、もう一つの宿題、大問題のメヌエット。
今自分の指がドコにあるのかをちゃんと把握しておくって大事ですね。
じゃないと次の音には行けないと解ったですよ・・・(-。-;)
そうは思っても、まだまだ指が迷子になってますが。

それはそうと、私の楽器はデカイです。
レッスンで使用してるものよりも、先生のものよりも絶対デカイです。
小柄なのに・・・大馬鹿者ですね(-。-;) でも妙に慣れてしまった。
逆にレッスンの楽器が弾きにくいと感じる今日この頃です。
---------------------------------------------------------------

2006/03/07 20:19 | 練習記録 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
替えてみようか
2006年03月04日 (土) | 編集 |
先日、「楽器の具合はどうですか?」と先生に聞かれました。

・・・そうですねぇ。
アジャスターでばっかり調弦してるので駒が傾いてないかちょっと心配、あと傷。
それからC、G弦の音に少々不満あり、ぐらいでしょうか。
でも買ったばかりだし、弦って結構高くてもったいないし、
1年ぐらいは頑張っちゃおっかな~・・・・とか思ったり。 
え・・・何ですか、先生? その驚きようは・・・(-。-;) 
1年は頑張りすぎですか? そうですか。 なら、近いうちに替えましょう。

今使ってるヤーガーは、例えるなら水を飲んだような深くて渋い音色。
でもな~~なんだかな~~~~~~。 元気が無い。 ってか暗過ぎる。
先生のオススメを聞くとスピロコアらしいですが、音が薄っぺらいらしい。
まぁ低弦だったら問題ないんじゃないかということなので、
次回はスピロコアにしてみようと思います。
ちなみに先生はラーセンのワイヤー・コアだそうです。とてもお高いらしい。
たしかにとても素敵な音色です。 なんか妙に得意気ですね、先生(-。-;) 

それにしても、理想の弦に辿りつくにはこれまた時間と根気が要りますねぇ。
ってか・・・一番要るのはマネーか・・・(T_T)
---------------------------------------------------------------

2006/03/04 19:26 | その他 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
レッスン18回目
2006年03月02日 (木) | 編集 |
最近、腱鞘炎と忙しいのとであまり練習できてません。
なのにレッスンは待ってはくれませんねぇ・・・。 ショウガナイ。

さてレッスン。 今日もやっぱり拡張です。
まずは♭型の拡張からですが、ここでまたミラクルがおきました。 
音が当たってる(-。-;) そして再び先生の呟きが・・・。
今「奇跡」って言いましたね。先週のデジャヴュですか?まぁ、たぶん奇跡です。 
家の練習では出来たかな?と思ったzingarescaは再履修となりました。
嫌~~な響きですね、サイリ。 学生時代を思い出しましたよ。
拡張から基本形に戻した時に、腕が下がるみたいでちょっとずれるんですよね。
先生はズレを見逃してはくれません(ノ_・。)  キビスィ。

つづいて♯型の拡張。 先週よりマシになったそうですよ。
なんとなく微妙~に進歩はしてるみたいで、ちょっと嬉しいです。
あと、今日もメヌエットは無いだろう・・・と思っていたのですが、
ちょっとだけ指の使い方の説明などがありました。 が・・・む、難しい。
どうしよう・・・。

ところで、私の前に宮崎駿風な初老の紳士がレッスンを受けられてた模様。
今日からの方らしいですが、やたらに音が合ってる・・・スゴすぎる。
と思ったら経験者の方とのこと。 あ~驚いた・・・。
私なんぞ、恐ろしいことに半年目に突入したにも関わらず超低空飛行中ですよ。

早く浮上したい・・・(;´ー`)
---------------------------------------------------------------

2006/03/02 00:37 | チェロ教室 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲