FC2ブログ
超初心者のcello練習日記かも。現在失速中。
曇りの日は・・・
2006年08月31日 (木) | 編集 |
今日はいつになくドンヨリしたお天気。
脳天直撃の暑さに比べたら快適指数は天井知らずなのですが、
ただ一つ困ったことがあるのです。  それは…

古傷が痛むこと~(T_T)
ずいぶん良くなってきた腱鞘炎がジンジンズキズキ。私がナニをしたと?
これに冷えがプラスされると、肩凝り、腰痛、偏頭痛なども併発。
電車とか冷房の効きすぎた場所は勘弁してくれ状態です。

なので今日は時間が取れたのに練習できず…。
近頃バタバタした用事が多く、ロングトーンと音階やってオシマイ、
しかも30分ぐらい、的な練習が続いております。まぁ、やらないよりマシかな…と。
しか~し、まだ宿題が …手、手付かずですよ(-。-;) 

来週からは第九の合唱練習が始まります。
楽しみにしてたけど、体力の限界が垣間見えるので今年はやめようかな…
と、ちょっと弱気になってみたりして。
スポンサーサイト



---------------------------------------------------------------

2006/08/31 23:34 | その他 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
繋がってこそ音楽
2006年08月28日 (月) | 編集 |
タイトル通りです。
音が繋がってこそ音楽になるんですよねぇ…。

私の弾く曲が音楽にならない一番の問題点は、音が繋がってないから? 
そりゃ、他にも問題点は山ほどある…というか問題だらけですが、
まず、音をちゃんとつなげる努力をしていないデス、たぶん(-。-;)
音程を取ることも大事だけど、音楽を音楽らしく弾くための練習を
疎かにしてるのでは??? 
音階やエチュードだって立派な音楽。 どうも適当に弾いてるっぽい私。
こんなことではイカンイカンと、いきなり反省してみたりして。 珍しく…。

もうちょっと実のある練習をしないとダメだな~と、ふと思ったのでした。
---------------------------------------------------------------

2006/08/28 22:09 | その他 | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
レッスン31回目
2006年08月23日 (水) | 編集 |
レッスンに向かう途中で、ふいに私の目に飛び込んできた衝撃映像。
なんと、コントラバスをタスキに担いで自転車に乗ってるオニーサンが…!!
スゴイです。スゴ過ぎです。 成せば成るんですねぇ、何事も。

何だか久しぶりのレッスン。先生、お久しぶりですね。 お元気でしたか?
業務連絡でお電話くれたそうですが、別人にかけてたそうですね。
いい加減、名前覚えてくださいよ~。 お願いしますよ~(;´ー`)
というのは冗談で、私の名前は超簡単なクセに
ナゼだかよく間違えられるんですよね。 字面のせいかなぁ。

で、レッスンはウェルナーから。 28ページのアレグロモデラート。
音程も指使いもまぁまぁ良い感じと、また珍しくOKが。 先生、夏バテかな?
先生はお疲れかしんどい時などに甘くなる傾向があるのです(-。-;)
あとは小指で2弦いっぺんに押さえる所をしっかりできるようにと…。
そうなんですよねぇ~、小指がへっぽこなんですよねぇ。 どうしましょ。

次、バリエーション1。 ダメなところは基本形とだいたい一緒。
小指をベタ~と伸ばし気味にやってみようかなぁ。 もうちょい練習しないと。
続いてバリエーション2をやるかと思いきや、なぜか29ページのレガートへ。
4度音程とかいいんですか? ってか29ページは宿題じゃなかったハズ…。
まぁ、いっか。

このレガートもまたイヤラシイですね。 弓が足りません(;^^A
左手はだいたい良いので、右手を練習してくるようにとのこと。
あとは宿題として、30ページの2個目のモデラート、31ページの指の練習。
このモデラートもまったイヤラシイこと…(-。-;)
ちょっと弾かされて、スタッカートのダメだしの嵐でした。あ~ぁ…。

次にエチュード。持ち越し分のエチュードと音階はおまけで合格。
音が切れてるけど、音程が合ってるからオマケでOKですと。
頑張ってるんですけどねぇ、なかなか美しく繋がってくれないのです(ノ_・。)
結局、宿題分のエチュードはやるヒマが無く、さらに追加の宿題が。
言うまでもなくスズキは手をつけず本日終了。

ちょっと今週、来週は忙しいのであんまり練習できそうにありません。
当然宿題もできないと思うのですけど、まぁボチボチと…。
---------------------------------------------------------------

2006/08/23 21:29 | チェロ教室 | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
キャップに穴が・・・
2006年08月19日 (土) | 編集 |
練習の時も常にエンドピンにキャップをつけたまんまなのですが、
ナニを思ったのか、ふいに外してみました。硬かった・・・。
なんでこんなに硬いの~?とブツクサ言いつつキャップをまじまじ見たら、
なんと先端に穴が開いてました。ゴム、結構分厚いよ(-。-;)

恐るべし…エンドピンの先っぽ。 もはや凶器ですね。
殺傷能力ありありですヨ。

で、穴が開いてる以上、キャップをつけてるとはいえ
朱肉マットの上に直置きするのもマズかろう…ということで、
100均で木製のまな板と荷物紐を購入。 即席ストッパーの完成です。
即席といいつつ、たぶん問題が発生するまで使い続けるでしょう。私のことだし(;´ー`)

あ、そういえば今日ショックなことが。
渦巻きの先端をチェストの取ってに思いっきりぶつけてしまい、
溝の出っ張り部分が横一列に凹んでしまった~~~・゚・(つД`)・゚・
ついでに私も3秒ぐらい凹んでしまったよ~~~(T_T)

そうは言っても傷には慣れっこなので、めげずに練習。
w28ページのアレグロモデラートは四分音符=80クリア。
右手首の練習の2がイヤらしい感じです。
エチュードは繰越1つと宿題を2つ。あと音階練習…いっぱい。
A moll,E moll,D dur,H moll,F dur。拡張からは逃れられないみたいです。 
まぁ、こんなに溜め込む私が悪いのですけど(;´ー`)

また持ち越しそうな予感。悪寒。。
---------------------------------------------------------------

2006/08/19 23:32 | その他 | Comment (3) Trackback (0) | Top▲
お盆です
2006年08月16日 (水) | 編集 |
お盆休みのため、今日はレッスンなし。
でも一応練習ぐらいはしておかないとマズイかなぁ~と思い、ちょっとだけ。

実はここ数日、全身筋肉痛なのです。 
というのも、先日数年ぶりに水着を着たのです。もちろん泳ぐためです。念のため。
今のヘナチョコっぷりからは想像できないのですが、昔はスイマーだった私。
現在のヘタレっぷりを気持ちよく忘れ、ガンガン泳いでしまいました。
といっても500mぐらい(-。-;)  それガンガンじゃないってねぇ…。
そしたらば、腕、肩、足、股、etc…と激しい筋肉痛。 老化って怖い。 
ようやく今日になってちょっとマシになってきた感じです。

で、今日は宿題のウェルナーP.28を一通り。
アレグロ・モデラートってテンポどのぐらいなんだろう、四分音符=80ぐらい?
と、勝手に判断してやってみたところ、見事についていけませんでした(;^^A
最後の方で指がもつれるよ~。 こりゃ、私には早すぎるっ。
ということで、気まぐれに72ぐらいで再挑戦。 これならセーフ。
テンポアップできるようにガンバロゥ。
---------------------------------------------------------------

2006/08/16 22:13 | 練習記録 | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
狼退治
2006年08月11日 (金) | 編集 |
私の楽器はD.G線のEで狼が吼えます。 
以前は、しっかり押さえてしっかり弾けばそれなりに…という感じだったのが、
どうも最近ウルフが酷くなってきた気がするのです。気のせいかもしれないけど。
…もしや今、繁殖期?(-。-;)

遠吠えをムシしてギコギコ弾いていたのですが、どーにも気になる。
力いっぱい押さえたら指も痛いよ~~(>_<)  だって、痛めた人差し指だもん。
そこで、お友達に教えていただいた消しゴムで対処。

おぉぉ~~~っ! なんか見事に吼えなくなったじゃないですか!
指にも優しい。 なんて使えるヤツ…消しゴム。 隅におけないな~。
 
見た目 「あらっ、おたく消しゴム挟まってるよ」って感じでブサイクですが、
そんなことは構わないので、当分コレで行こうと思います。
---------------------------------------------------------------

2006/08/11 23:53 | その他 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
ケース
2006年08月07日 (月) | 編集 |
36度越えですね。 キョーレツです。
うちの職場横に小川が流れているのですが、
最近そこにフルートを持ったオッサンが出没します。
岩場に腰掛けて足を水に浸し、2~3時間は音階練習をやってます。
ちょうど木陰になってるし、さぞや気持ち良いことでしょう…。
フルートだとそんな技が出来るんだ、いいなぁ。 
どう頑張ってもチェロではマネできない…。

それはそうと、ちょっと前にハードケースが来ました。
店に引き取りに行ったのですが、若作りな私を見て
店主は合宿に行くのだと(勝手に)思ったようです。 アリガトウ、ご主人。
私にケースを渡す前に思いっきり倒したけど、特別に許します。
DSCN5172.jpg

300色の中から選んでコレです。 …ええ、白、いわゆるフツウの白です(-。-;)
実際は写真よりベージュ寄りの落ち着いた白で、気に入ってます。
このケース、留め金が8箇所もあって上手にはめないと最後が閉まりません。
パチンパチンと地味にケースの開け閉めの練習をする私。 
嬉しいけどなんか虚しい~(;´ー`)
---------------------------------------------------------------

2006/08/07 21:13 | その他 | Comment (6) Trackback (0) | Top▲
レッスン30回目
2006年08月03日 (木) | 編集 |
なんか知らないうちに30回目ですね。 
あんまり、というか全然上達してないところがオソロシー(-。-;)

レッスン後に知人と飲み会があるので楽器(弓)を持参してなかったのですが、
ふと見ると新しい楽器に値札のついた弓があるではないですか!
今日はコレ使っていいんだ~嬉しいな~~と喜び勇んでレッスン開始。
…が、丁寧に扱ってるハズが、いつものように楽器をぶつける私。2回も。
さすがに先生も唖然というか愕然で、ロダンの考える人みたいなポージングで、
「やっぱり貸し出すのやめた方がいいかな…」 ですと。後の人達、すいません。

…で、レッスンですね。
やっぱりぶつ切りボーイングを指摘され何回も繰り返し練習。
私、この2週間ナニをしてたのでしょうか??(;´ー`)
ところが突然ボーイングの神様が舞い降りたのか、3番目の目が開いたのか、
いきなり音が繋がったのですねぇ…。 ミラクル。
珍しく(ちょっとだけ)褒められ満面の笑みの私に、いつも僕は褒めている
と言い放つ先生ですが、それは私以外の上手な面々にですよね…ブツブツ。

音が繋がったお陰でエチュードは一気に3つ○。オマケありで。
↓の音階は持ち越し。 
20060803192437.jpg

練習してないし…だってやり方忘れたし…。先生の視線がイタイ…。
そういや前回、「4,1,1のことろは拡張のままポジション移動で、1だけ戻す」とか
言ってましたね。 気持ちよく忘れてました(;^^A  もう覚えたよ。

続いてスズキさん。メヌエット1をとりあえず弾く私。
「あのね、付点が短い。しかもその理由が弓が足りないから(-。-;)
あ~、ちゃんと付点に○までしてるじゃないですか!」

…ええ、まぁ。気づいてたので○したのですよ。でも忘れちゃうのです。
私の頭の中には強力な消しゴムがあるのかもしれません、ホント。
その後も音の明るさから、長さから、散々指摘を受けたあげく、オマケで○。

そしてまたも驚き発言。 「ウェルナー出して」
え゛っ…もう半年以上もやってないから持ってきてないよ!
どうやら復活するらしく、28ページ全部が宿題。
エチュードもまたプリント1枚分。 スズキさんもまだまだ…。

もう許容量をかる~~く超えてます。 ドンヨリ…。
---------------------------------------------------------------

2006/08/03 19:51 | チェロ教室 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲