FC2ブログ
超初心者のcello練習日記かも。現在失速中。
3歩進んで
2007年03月27日 (火) | 編集 |
お久しぶりです。コンニチハ。すっかり病気ブログですネ。

だいぶ良くなりつつはありますが、まだまだ復活には至りません。
3歩進んで2歩下がる、5歩進んで10歩ぐらい下がる・・・感じかなぁ(ノ_・。)
病院の先生も言ってたけど、どうやら波があるみたいですね。
ちょっとストレッチを怠ると、胸郭出口のヤローが顔を出すので
まったくもって油断大敵なのです。

まぁ、そうは言うものの日常作業はだいたい出来るようになり、
継続して同じ作業をしなければ平気・・・たぶん・・・ぐらいまでには回復です。
むちゃくちゃ激しかった振戦(ふるえ)が、前腕の痛みとダルさの軽減と共に
治まってる時間が出てきたのは、良い傾向かな~と思ってるのですが。

思えばこの振戦が、各種先生と私を悩ませたんですねぇ・・・。
脳に脊髄にホルモンにと、連日の人間ドックのような日々も今は昔。
腕がマシになって振戦もマシになってきたのを見ると、
結局、血流不足による極度の筋肉疲労のような気がするんですが。
違いますかね? 各種先生方~!!

それはそうと、先日も~~のすごく久しぶりに室内楽鑑賞。
弦楽六重奏・・・あぁ・・・やっぱり素敵ですネ。 
久方ぶりの生音はすごく迫力満点で驚きました。
驚きついでに、途中休憩でお世話になってる病院の先生に遭遇。
マスクも白衣も無い先生は、どっから見てもただのオッサンですねぇ(;´ー`)
制服の力って偉大なり~~~~。
スポンサーサイト




---------------------------------------------------------------

2007/03/27 18:15 | 病気とか | Comment (1) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
なかなか良くならないものなのですね・・・
お体もしんどいでしょうが 精神的にまいってしまわれてるんでは、
と そちらの方が心配です。
とにかく無理なさらずに・・・なにか気分転換になることがあればいいのですが。
やっぱ ジャニーズでしょうか(笑)?

病院の先生と言えば・・・今私の通っているところの先生は
白衣は着てないんですよ。
フツーのセーターとか着てて、診察室から「お待たせしました」
と呼んでくれるのも先生ご本人です。
ちょっと面白いです。
2007/04/02(月) 09:43:54 | URL | Marisa #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック