FC2ブログ
超初心者のcello練習日記かも。現在失速中。
はじまり
2007年01月14日 (日) | 編集 |
ご無沙汰しております。軽く日常生活ができるようになってきたので、
私の病気?というか症状の軌跡でも連載してみようかな~と思います。
結構エライことになってました。

始まりは2ヶ月前・・・。

練習後、左肘が異常に疲れたあげく前腕が猛烈に痺れるも、
3日ほど安静にしてたら治るだろうと、軽く無視。 
3日経っても痺れていたものの、気にせず練習再開したところ、
練習後左手の薬指、第一関節の先、中指よりの半分だけが突然痺れ、
そのうち感覚が無くなるという非常事態発生。 
さすがに何だコレは( ̄Д ̄;)と、近所のM整形に飛び込むが、
「様子見ましょう。」と言われ、診察2分で湿布をもらって帰宅。

別にたいしたことないと思ったので、再び練習再開。(絶対ダメ)
弾いてるうちに痛みや痺れが消えるのが不思議だったけれど、
これこそが落とし穴だったと気づくのはもっと後のこと。
そのような状態を約1ヶ月続けているうちに、
なんだか異常なまでの肩凝りと、鉛を巻いた様な腕の重ダルさ、
さらに今までとは一味違う、内側からの痛さに悩まされるようになる・・・。

つづく
---------------------------------------------------------------

2007/01/14 11:11 | 病気とか | Comment (1) Trackback (0) | Top▲
あけおめ♪
2007年01月01日 (月) | 編集 |
ご無沙汰しております。生きてますヨ~、一応(-。-;)
今は漫画とゲームと食っちゃ寝るといった堕落した日々を過ごしています。
こんな私ですが、今年もよろしくお願い致します。

実はちょっとばかり・・・いえ、だいぶ、左手を傷めておりまして、年末から養生中です。
ドクターストップで手を使わないよう言われていたので、
右手に負担が掛かったのか、今度は右手まで痛いデス(>_<)  
だって年末だったから買い物とか大掃除とかあるし、
手を使わないわけにはいかないし・・・。どうすりゃいいんですかっ!!
しかも右手のこの痛みは左手と一緒のアレだ・・・。 やば過ぎです。

左手の悪さ指数をMAX10とした場合、現在は4~5ぐらい。
たぶん完治まではだいぶ掛かると思われます。放置しすぎた報いですね(T_T)
パソコンも実はあんまり良くないので、更新頻度は鈍ると思いますが元気です。
おそらく堕落に拍車が掛かっていることでしょう。

そのうち、病気というか障害について気が向いたら書きます。
なんのこっちゃない、「STOP使いすぎ」なだけですが・・・。
とりあえず一日も早い復活めざして、更なる堕落に磨きを掛けたいと思います。
ではでは、2007年が良い年でありますように・・・。
---------------------------------------------------------------

2007/01/01 13:24 | ご挨拶 | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
レッスン39回目
2006年12月20日 (水) | 編集 |
諸事情により、マリアナ海溝の最深部なみに気持ち撃沈の私。
そんな私の様子に、さすがに驚きを隠せない先生・・・。
キットカットスリムをくれたけど、そんなんじゃ元気でないヨ。

まぁ、そうも言ってられないのでレッスン開始。
シュレーダーの11、12、13。
11はもっと手首を軟らかく使って、音を立てるようにすること。
次、12。先生、ご期待ください。面白演奏をお聞かせしますヨ。
と姑息に前置きしてから弾く私です。
結果、それ程悪くないとのお返事を頂き、一安心。
G線に重みが乗せ切れてないだけなので、それを復習。左手は○。
続いて13。 あぁ、これも面白演奏でスイマセン。
C線がうまく鳴らないとダダをこねると、先生の楽器を貸してくれました。
ありがとう・・・先生(T_T)
先生の楽器、指板が浅くて弾きやすいです~。 ずっとコレがいいな。

最初にお悩み相談をしていたことと、結構みっちりシュレーダーを
やっていたのとで、あっと言う間に残り時間わずか。
最後にジングルベルでも弾きましょうか?と、楽譜を手渡してくる先生。
先生が主旋律、私が伴奏でデュエットです。
・・・・・って、練習無しでいきなりですかっ!?( ̄Д ̄;)
いくら簡単とはいえ、ドキドキするじゃないですか~。
問答無用でジングルベル終了。 なんとか弾けた・・・良かったデス。
そして楽しかったです。

今日で年内最後のレッスン。
最初にも書いたのですが、諸事情により、しばらくチェロ休みます。
次回のレッスンには出るつもりですが、練習は中断かな。
一日でも早く復活できますように・・・。
---------------------------------------------------------------

2006/12/20 22:59 | チェロ教室 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
ミュートとストッパー
2006年12月15日 (金) | 編集 |
ミュートを買ってみました。
ほんとはMYミュートというリッチなヤツにしようと思ってたのですが、
お店に行ったら売り切れ中。
店員さんの、コレでも十分ですよ。アレは値段が4倍するけど、
消音効果が4倍というワケじゃないし。コレ安いしおすすめ。

という商魂逞しい口車に乗せられ・・・いやいや、
親切丁寧な説明を受けて、こちらのミュートをお買い上げ。
ちなみにお値段は2100円でした。 確かにお安い。
楽器の上に落としさえしなければ大丈夫でしょう・・・少々不安ですが。
何はともあれ、これでお正月もちょっとぐらいは弾けますよね^^

写真ついでにストッパーも。
百均で売ってるまな板に紐を通し、裏に朱肉マットを貼り付けてあります。
相当堅い材質なのですが、削れて木屑がボロボロ散らかってます。
一度うっかりこの板を踏んだことがあり、一瞬あの世を体験しました。
賢者は踏まない方が良いと思います・・・(;´ー`)

DSCN5256.jpg

---------------------------------------------------------------

2006/12/15 22:41 | その他 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
親指続報
2006年12月11日 (月) | 編集 |
今、私的最大の課題は親指の凹みを直すこと・・・というのは前記の通り。
だもんで、あーでもない、こーでもないと頑張った結果、
65%ぐらいは復活したような気がします。
今はまっすぐに毛が生えたぐらいの角度で曲がってる感じかなぁ(;´ー`)

やってるうちに、
「人体の構造上、そんなに曲がる先生の方がヘンなのでは?」
と思い、職場にてみんなの親指で試してみると・・・
やっぱり凹まない・・・(-。-;)   ところが、ところがです。
私の家族はみんなベコッと凹むことに気づいてしまいました。
・・・・もしや、遺伝だったのですか!? ならば太刀打ち不可能ですヨ。
というワケで、65%ぐらいでも万々歳~と結論付けました。

新しい押さえ方にもちょっとずつ慣れてきたので、さっそく練習再開。
というか、D線上のキラキラ星だけだとつまんないので・・・。音痴だし(-。-;)
なんとなく左手を変えたら楽になった気がするので、
ウェルナーの28ページで指慣らし。 あっ、やっぱりラクです。
せっかくだしアクセントや強弱をつけて音楽的に弾く練習もやってみたり。
あぁ・・・なんか楽しい・・・。

と、また宿題ほったらかしですね。 
レッスン日前に慌てなければいいけど・・・(;^^A
---------------------------------------------------------------

2006/12/11 23:58 | 練習記録 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲